2007年06月06日

ヒョウ(豹)がベッドイン?

イスラエルで、男性が夜ベッドで寝ていたところ、突然ヒョウが窓から入ってきて、そのままベッドの中にもぐりこんで来ました!


男は、Tシャツに下着という格好のまま、そのヒョウを20分間押さえ込んだとのことです。


■気になった英語表現<その1>


A man clad only in underwear and a T-shirt wrestled a wild leopard to the floor and pinned it for 20 minutes
「Tシャツと下着だけを着た男性が、野生のヒョウをねじ伏せ、20分間押さえ込みました。」(ロイ訳)

clad という単語が分からなくても、意味は問題なく取れますね。
in underwear and a T-shirt ですから、着ているモノの話です。

pin というのは「ピンを刺す」ということですね。
ヒョウにピンを刺すというのは、押さえ込んだということですよね。
(辞書の訳語なんて覚えちゃだめですよ。こんなのは比喩みたいなものですから。)

でも、ヒョウが弱っていたにしても、20分間も押さえ込むなんてスゴイ・・・


■気になった英語表現<その2>


"This kind of thing doesn't happen every day,"
「こういうのは滅多にあることじゃありません。」(ロイ訳)

普通に訳してみましたが、直訳すると「こういうことは毎日起こるわけではない」ですね。
英語だとこういう反語的な表現を良く使います。

86万円のハンバーガー?でご紹介した4つ目の英語も、似たような表現ですね。


■気になった英語表現<その3>


it was probably food that lured the big cat.
「ヒョウをおびき寄せたのは、おそらく食べ物でしょう。」(ロイ訳)

事実として言うならば
Food lured the big cat.
ですが、ここでは推測でしかないので It is S that .... という構文にして
It was probably food that lured...
と表現していますね。

因みに「食べ物」が「人間」なのか「ペットの猫」だったのかは不明です。


■気になった英語表現<その4>


英語(西洋の言語)では、同じ表現を繰り返し使わないというルールがあります。
同じ言葉や表現を何度も使うことは幼稚さというか、教養がないことを表します。

この文章では「ヒョウ」の呼び方がいろいろと変わって面白いです。

まず、ヘッドラインでは Panther。

Panther joins Israeli family in bed

その次は leopard と it。

A man ... wrestled a wild leopard to the floor and pinned it for 20 minutes

そして cat。

after the cat leapt through a window

その後もいろんな呼び方をしています。

a half dozen leopards have been spotted

although they rarely threaten humans.

it was probably food that lured the big cat

Leopards living near humans are...

the leopard was very weak

nature officials would likely release it back into the wild

control the big cat were it in better health.

hold down the leopard without harming it.


因みに、押さえ込むことも、最初は pin という動詞を使っていますが、後では control とか hold down と言っていますね。

and pinned it for 20 minutes

he probably would not have been able to control the big cat were it in better health.

did his best to hold down the leopard


情報源&英文引用元


Surprise guest: Panther joins Israeli family in bed
http://www.freep.com/apps/pbcs.dll/article?AID=/20070528/FEATURES10/70528011
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44021155
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。