2007年06月06日

ツバを吐いて重傷!?

ベルリンで開催されたツバ吐きコンテスト

12歳の息子と一緒に出場した43歳の男性が・・・


息子に勝とうと張り切りすぎて、バルコニーから落ちてしまいました。

結構な重傷だそうです。


■気になった英語表現<その1>


he fell off a second storey balcony
「彼は2階のバルコニーから転落しました。」(ロイ訳)

日本語では「バルコニー『から』転落」と言いますが、英語では前置詞は off を使っています。
元々 on の状態にいた(on the balcony)ということですね。


■気になった英語表現<その2>


the man in Forst had apparently lost his balance after thrusting too far forward in his attempt to outspit his son.
「フォルストに住むその男性は、息子よりもツバを遠くに飛ばそうと前に出すぎ、バランスを崩した。」(ロイ訳)

注目すべき単語は outspit ですね。
こんな単語は多分辞書を引いても出てこないでしょうが、

  out + spit(ツバを吐く)

です。

out というのは、「勝る」「上回る」ことを意味します。

例えば outrun で「〜より早く走る」、
outwit で「〜を出し抜く」という意味になります。

ですから「〜よりもツバを遠くに飛ばす」ということですね。


■気になった英語表現<その3>


Man falls off balcony in spitting contest
「男がバルコニーから転落:ツバ吐きコンテスト」(ロイ訳)

これはヘッドラインですね。
見出しの英語にはいくつかの特殊ルールがあります。

例えば、過去形を使わずに現在形にします。
ですので fell ではなく falls になっています。

また、冠詞は基本的に付けません。


情報源&英文引用元


Man falls off balcony in spitting contest
http://www.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idUSL0154510220070601
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44022024
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。