2007年08月03日

一晩で2500万円の豪遊!?

ある夜、ロンドンのナイトクラブ「クリスタル」に中東のビジネスマンが現れました。

彼はたくさんの友達(女性9人、男性8人)を連れていました。


彼は最初に6千円の白ワインを最初に注文しましたが、その後、16万円のドン・ペリニョンのマグナム(1,500ml)に始まり、”寝酒”として33万円のベルヴェデーレのウォッカを頼むまで、5時間に渡って飲み続けました。

店を出るときの勘定は、税金とサービス料を含めてなんと10万5805ポンド28ペンス(約2560万円)で、支配人にとっての最高記録となりました。


■気になった英語表現<その1>


Fraser Donaldson said in 20 years working in the industry it was the biggest bill he'd seen from one customer.
フレイザー・ドナルドソン氏は、この業界で20年働いてきた中で見た一番高額な勘定書だと言います。(ロイ訳)

高いことは expensive でなくて big でも表現できるのですね。


■気になった英語表現<その2>


But before long he was ordering magnums of Dom Perignon at $1,400 each
しかし、まもなく彼は1本1400ドルのドンペリ・マグナムを注文していた。(ロイ訳)

before long は「まもなく」という表現ですね。


■気になった英語表現<その3>


When the party left at 5 a.m., the bill was 81,471.50 pounds, which with tax and service added amounted to 105,805.28 pounds
朝5時に一行が去ったとき、勘定は8万1471.5ポンド、税とサービス料込みで10万5805.28ポンドに達していました。(ロイ訳)

the party を「パーティー」だと思っていると、それが去るというのは意味が分かりませんが、party という単語の意味は「人の集まり」ということです。
例えば「自由民主党」を英語では Liberal Democratic Party と言います。

また amount to で「〜に達する」ということですね。


おまけ:ビンのサイズ


Methuselah(メトセラ)というのは6リットル(8本分)のビンのことです。

因みに1.5リットルのビンをマグナム(magnum)、3リットルのビンをダブルマグナム(double mugnum)もしくはジェロボアム(Jeroboam)と言います。

他のサイズのボトルについてもっと知りたい方はこちら。


情報源&英文引用元


Hey big spender, $210,000 drinks bill
http://www.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idUSL2476878920070724
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。