2007年08月15日

目が見えないのに車を運転(後日談あり)

エストニアでのことです。

一台の車が変な走りをしていました。


警察がその車を止めたところ、なんと、運転していたのは盲目の男だったのです。

因みに同乗者が方向などの指示を出していました。


■気になった英語表現<その1>


Police in the Baltic state of Estonia stopped a man who was driving erratically ... only to find he was blind.
エストニアで変な走り方をしていた車の運転手を警察が制止したところ、彼が盲目であることが分かった。(ロイ訳)

erratically というのは「不規則な」とか「常軌を逸した」という意味です。

only to (do) のところは、普通はto不定詞だと「〜するために」などと訳すと日本語にしやすい場合が多いですが、この表現の場合には「その結果・・・」のように訳した方がしっくりとくる場合が多いです。


■気になった英語表現<その2>


At first they thought he was just drunk, but the man kept missing the tube for the breath test, then they realized he was blind
最初は単に酔っているだけだと思っていましたが、呼気テスト用のチューブがどこだか分からない様子から、盲目であることが分かりました。(ロイ訳)

「チューブがどこだか分からない」と意訳してみましたが、kept missing the tube で「チューブを掴もうとして(狙いを)外し続けた」と動きのある英語的な表現がされています。


情報源&英文引用元


Blind man arrested for driving car
http://www.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idUSL069936420070806


後日談


実はこのニュースには続きがあります。

この盲目の男、1週間後にまた車を運転したのです。

なおかつ飲酒運転です。

今度は禁固刑に加え、車の没収となりそうです。


■気になった英語表現<その3>


An Estonian man who was caught driving a car even though he is blind has been at it again
盲目にも関わらず車を運転してつかまったエストニアの男性が、またやりました。(ロイ訳)

この at は「取り掛かる」とか「手を出す」ような、狙っているようなニュアンスですね。


■気になった英語表現<その4>


There were three people in the car with him giving him instructions.
車には他に3人乗っていて、彼に行き先の指示を出していました。(ロイ訳)

there is構文は、このように「新しい事実」を伝えるときにぴったりですね。


■気になった英語表現<その5>


She said police wanted the court to jail the man for 30 days and confiscate his car.
裁判の結果、30日の禁固刑と車の没収になることを警察は望んでいると彼女は言った。(ロイ訳)

she said police wanted ... という時制の一致に気をつけてください。

また、confiscate は「没収する」という意味の動詞ですが、原形になっているということは to jail and confiscate という対応関係になっているということですね。


情報源&英文引用元


Blind driver caught again
http://www.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idUST13970120070815


ひとこと


いやー、スゴイですね。

最初にこのニュースを知ったときには軽く流してしまったのですが、続報を見て、慌てて1週間前のニュースを探しました。


それにしても、どうしてこの盲目の男性はここまで運転にこだわるのでしょうかね。

20歳ですから若気の至り?

「右!」とか指示を出す同乗者もなかなかのものです。(笑)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/51472612
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。