2007年10月02日

祖母じゃありません。妻です。

アルゼンチンで24歳の男性が結婚しました。

そのお相手は・・・


なんと82歳。

しかも、9年前、15歳だったときからのお付き合いだとか。。。


■気になった英語表現<その1>


A 24-year-old Argentine man has married a woman 58 years his senior.
24歳のアルゼンチンの青年が58歳年上の女性と結婚しました。(ロイ訳)

marry の使い方は間違いやすいのでご注意ください。
"A marries B" で「AがBと結婚する」、
"A gets married" で「Aが結婚する」、
"A is married (to B)" で「Aが(Bと)結婚している」ですね。


■気になった英語表現<その2>


I've always liked mature ladies.
成熟した女性がずっと好きでした。(ロイ訳)

完了形でしかも always と言っているところで、「昔からずうーっと」という感じが出ていますね。


■気になった英語表現<その3>


I don't care what other people say.
他人が何を言おうと気にしません。(ロイ訳)

この表現は、いろいろと応用が利きますよ。


■気になった英語表現<その4>


Asked if the marriage was purely spiritual, Ms Volpes laughed and replied: "There is going to be more."
結婚がプラトニックなものかと聞かれ、ヴォルプスさんは笑って答えた。「これからもっとありますよ。」

英語表現がどうと言うよりも、意味深なので思わず取り上げてしまいました。
"There is more." ではなく "There is going to be more." と、これからのことを話していますからね。遺産目当てじゃなければいいのですが、奥さんが金持ちかどうかは書いてありません。


情報源&英文引用元


Man, 24, weds 82-year-old bride
http://news.bbc.co.uk/2/hi/americas/7019998.stm


追記


二人は新婚旅行でブラジルに行ったようですが、その直後、なんと新婦が亡くなったとのことです。合掌。

Man, 24, loses 82-year-old wife
http://news.bbc.co.uk/2/hi/americas/7056672.stm

なお、スペイン語だともう少し詳しい記事があるのですが、こちらのブログに全訳があります
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。