2007年10月12日

新手の医療事故?患者を置き去りに

医療事故といえば、左右を間違えて手術をしてしまうとか、手術器具を体の中に置き忘れるといった恐ろしいものが時々聞かれますが、アメリカのアリゾナ州で新手の医療事故がありました。


67歳の癌患者(女性)は、転移などがないかを調べてもらうために、CTスキャンをしてもらいました。

25分間のスキャンのはずでしたが、その女性患者はその後もCTの機器から出してもらえませんでした。
時間の感覚を失い、しばらく経っても出してもらえないので「おかしいな」と思い、やっとのことで自力で機器から這い出たところ、なんともう、その病院は閉まっており、誰もいませんでした。

結局助けてもらえるまで、彼女は5時間も閉じ込められていました。


■気になった英語表現<その1>


she was left alone in a CT scanner for hours after a technician apparently forget about her
CTスキャンの技術者に忘れ去られた後、彼女は数時間、CTスキャナーの中に一人取り残されていた。(ロイ訳)

for hours で「数時間の間」ですね。
for two hours みたいな表現は使いやすいですが、for hours はなかなか出てきませんよね。


■気になった英語表現<その2>


she finally crawled out of the device, only to find herself locked in the closed clinic.
彼女は最終的に機器から這い出て、閉まった病院に閉じ込められたことに気づいた。(ロイ訳)

the device というのは、a CT scanner のことを指しています。
only to find... は「その結果、〜ということが分かった」という表現ですね。


■気になった英語表現<その3>


She and her family said they want an explanation from the medical office ... but have yet to receive one.
彼女とその家族は病院に説明を求めているが、まだ得られていない。(ロイ訳)

said 以下に they want と現在形になっていて、時制の一致がされていないことに注意してくださいね。
これは「現在も欲しい」ということを意識的に言いたいがために時制の一致をしていないのです。

また、yet to というのは「まだしていない」ことを表す文語的な表現ですね。


■気になった英語表現<その4>


At some point, my mom lost track of time and felt like too much time had passed
ある時点で、母は時間の感覚を失い、そして時間が経ち過ぎだと感じた(ロイ訳)

lose track of で「見失う」といった表現ですね。track は「軌道」とか「足跡」ですから、それが分からなくなる、という比喩ですね。


情報源&英文引用元


Clinic Closes As Woman Left In CT Scanner
http://www.wsbtv.com/health/14228200/detail.html
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。